デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

お酒のビンの撮り方は?濃い色編

更新日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

今回は、ワインボトルなどの濃色ビンの撮影方法です。

透明な瓶の撮り方はこちら→ お酒のビンの撮り方は?

先日の大江戸温泉のサントリーイベントでいただいたルジェ クレーム ドカシスを近所のスーパーで見かけ、美味しかったので1本買ってモデルにしてみました。

ご自身でツルツルの濃色ビンをきれいに撮る時は、撮影ボックスが必須です。→撮影ボックスの記事はこちら

なぜなら、写りこみが激しいので、普通に撮るといろんなものがビンに写っちゃいます。

撮影ボックスを使っても、うっかりするとビンに撮影者が…

良ーく見るとラベルの上方になにかが写っている例↓

濃い色のビン写真

これ、ネットショップの商品写真でもたまに見ますよー。

上手に撮るコツは、ラベルの位置に撮影者がうまく隠れるように撮ることです。

お酒のビン写真の撮り方

そして、撮影ボックスはこう使います。

撮影ボックスでビン撮影



なるべくすき間を細くして、サイドからの写り込みをシャットアウト。

撮影者は黒い服を着ると、もし写り込んでも目立ちません。

あとは、真横からのライティングがおすすめです。今回は真横ライトバージョンを撮る前に飲んじゃったので、代わりにワインボトルの写真で。

ワインボトル写真

撮影ボックスの布越しのライトでディフューザー代わりに光が拡散するので、左半分にきれいに光が入ります。私は、小さいラベルの部分にうまく隠れてます。

撮影ボックスを試してみたい!という方は、教室でのカメラ個人レッスンの際にご利用いただけます。お好きなボトルをお持ちいただいても結構です。あ、お客様のお持ちになったお酒は飲みませんからご安心を!

東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-デジカメのコツ

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.