- 私のカメラレッスンのマンガ解説本が出ました 詳細はこちら -

[レポ]野川夜桜ライトアップ写真教室2015

昨日は、毎年恒例の調布市野川夜桜ライトアップに行ってまいりました。

このイベントは、株式会社アーク・システムさんという照明を扱う一般企業がボランティアで1日だけ実施しているのです。

満開かつ雨の日を避けるため、開催日が決まるのが実施の2日前というお急ぎスケジュールです。なので、うちのカメラ講座も私の予定が空いていれば実施となるので、事前告知しておりませんでした。

昨日はうまく予定も空いていたので、無事開催と相成りました。

今回は撮り方を事前に説明した後は、歩いて鑑賞しながらチャチャッと撮るという、いつもの講座とは違ったスタイルです。残念ですが、ここではじっくり撮影する余裕はないのです。

川の両岸は満員電車並みに混んでいますから…。この頭の数、見えます?

野川夜桜ライトアップ

対岸も桜の切れ間に人人人…。

野川夜桜ライトアップ

この人々が、それぞれ一方通行でぞろぞろ歩いていきます。立ち止まっていると、警備員さんに「とーまーらーないでくださーい!」と言われます。

そういう場所では「素早く正確に撮る」というのもカメラ技術のひとつです。ある程度撮り慣れた方は、そんなことにもチャレンジしてみられてはいかがでしょうか。

しかし、今年も最上級にきれいな夜桜でしたよ!

野川夜桜ライトアップ

初めてご覧になった方は、ライトアップのあまりの明るさに驚いておられました。「これを見ちゃうと、他の夜桜ライトアップじゃ満足できませんねー」という感想も出ていました。

野川夜桜ライトアップ

やっぱり照明のプロの仕事は違いますね。

こんな機材で1本1本照らしています。1個1個ライトをセッティングするのに、いったいどれだけの手間と時間がかかっているのやら。ただ感謝です。

ライトアップ機材

今年もいいものが見られました。ご参加の皆様、アーク・システムさん、まことにありがとうございました!