デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

[レポ]東京スカイツリーライトアップ夜景写真教室2015

投稿日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

9月23、24日はスカイツリー夜景写真カメラ教室を行ってまいりました。

当方ではめったにない23区内の講座ということもあり、区在住の方から結構遠方の方まで、また初参加の方も多くご参加いただき、感謝です!

当方の屋外教室は女性参加者が9割近くなのですが、そのうちの9割の方がおひとりで参加という状況です。

女性が集まる場所に行くとお友達同士でワイワイキャッキャとなっている場面をよく見るので、うちは割りと珍しいかも。主催者がこんなだから、類は友を呼んでるのでしょうか。

男性もご夫婦もいらしていただいていますので、皆様気兼ねなくどうぞ。

浅草からのスカイツリー夜景

さて、今回のコンセプトは「三脚無しで撮る夜景」です。
誤解のないように申しておくと、もちろん三脚があったほうがキレイな夜景写真が撮れます。

ただ、混雑する場所や移動が多い時、会社帰りなど、三脚使用が難しい場面もあります。

そんな場面でできるだけキレイに夜景を撮るには?というテクニックを覚えていただくのが目的です。

撮り方をご説明して、浅草駅から撮影開始?。

浅草からのスカイツリー

ここからは隅田川越しのオーソドックスなスカイツリー風景が撮れます。屋形船も通ります。

浅草からのスカイツリー

赤い橋桁は、鉄骨好きな私のおすすめです。

23日は湿度もない秋の夜でしたが、24日は小雨の天気になってしまいました。傘をさしながらもがんばってきれいに撮られました。

スカイツリー夜景撮影中

スカイツリータウンからの夜景撮影

次の撮影ポイントまでしばらく歩きます。歩きながら皆様の質疑応答やカメラグッズのお話をしつつ、ふもとまで来ました。粋バージョンは鉄骨に囲まれた青がキレイ。

スカイツリーライトアップ粋

なんか様子が違うなーと思っていたのですが、雅バージョンのライトアップは昨年と変わっているのがここでよくわかりました。

スカイツリーライトアップ雅

以前は左右片側ずつの2色だったのが、今は上が金、下や中が紫で、ライティング箇所もグルグル移動していました。スカイツリーも進化しています。

撮る皆様。

カメラ女子教室 カメラ教室 カメラ教室

階段を上がり、一番の接近ポイントへ。

スカイツリー夜景粋
「これが倒れてきたら、ここにいたらヤバイよね!」と話しているグループがいました。その時は、もう日本がヤバイレベルかと思います。

倒れる~(イメージです)。

揺れるスカイツリー

最後は、私おすすめのホネホネアップ写真で締め!

スカイツリーの鉄骨 スカイツリー紫の鉄骨

さらに24日は雨よけとして、スカイツリー隣のビルの30階ソラマチダイニングに行ってみました。

ほほう、スカイツリー展望台には至らないでしょうが結構いい眺めですよ!

東京の夜景

スカイツリーを見下ろすショットも撮れました。土台が三角形なのがよくわかります。

スカイツリーの土台

皆様、手持ちでも大変きれいな夜景写真を撮っていただけてよかったです。
ご参加の皆様、まことにありがとうございました!

秋はいろいろな講座を企画しておりますので、引き続きあなた様のご参加をお待ちしております↓

東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-レッスン風景レポート

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.