デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

金環日食の太陽写真の撮り方は?

更新日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

2012年5月21日(月)は25年ぶりの金環日食の日です。

この写真を撮ろうとしている方、カメラそのままでは太陽は撮れませんのでご注意を。レンズにサングラスをかけてもだめですよ~ 。

必要なものはこれです。↓

マルミ 太陽撮影用 NDフィルター DHG ND-100000 58mm

この真っ黒フィルターで、レンズから入ってくる光を10万分の1にするのです!

そうすると日食をくっきりきれいに撮影できます。

ご自分の一眼レンズのフィルター径に合ったものをお買いくださいね。

ぴったりの径のものがない場合は、ステップアップリングをかませて調整します。

コンデジもウェルカムなうちの講座ですが、さすがに天体撮影は残念ながらコンデジではちょっと厳しいですね…。

フィルターがつけられるコンデジもありますが、ほとんどの機種にはつけられませんし、ズームも太陽を撮るには足りない機種が多いので、やはり一眼+望遠レンズ、できれば三脚が必要です。

以前の皆既月食写真は撮って記事に載せましたが、太陽光線もまぶしいのも苦手な日陰者の私は日食は撮りませんので、皆様うまく撮れたら是非見せてください!

 

東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-デジカメのコツ

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.