白バックと黒バックのバラ

同じピンクの薔薇写真。

構図は違いますが、白バックと黒バックでは、

白バックのバラ
黒バックのバラ

色だけでだいぶ印象が変わります。

デジカメ撮影個人レッスン時には両方試していただくことが多いのですが、見た目に新鮮なせいか、ご受講の方には意外に黒バックが好評です☆

黒バックは、重厚感、あやしい感じ、高級感などを出すのに適しています。お料理なんかも、黒系の漆塗りなどの器に盛ると実際以上に高そうに見えますよね。

あとは、白っぽい被写体をくっきり撮るのも黒バックが良いですね。

私は撮影ボックスを使っていますが、バックの布がない方は、黒いシャツなどを広げて使っても代用できますよ。

10 COMMENTS

アバター SAM

こんなにも違うもんですね
私は いつも ワインのボトルを撮る時に
光や自分が反射するのに困ってます。
何かいい方法は??

アバター yumix

はじめまして(^∇^)
ペタ有難うございます。
白と黒、同じばらでも随分と違いますね。
参考になりました。でも咲いている花を撮る時は無理ですよね~。撮る時よく悩むんです。

アバター デジカメインストラクターのコンプル

>SAMさん
ワインボトルは撮影ボックスで撮るときれいに撮れますよ。
また後日記事で紹介いたします。

アバター デジカメインストラクターのコンプル

>yumixさん
コメントありがとうございます!
咲いてる花は、そうですね~、通常動いていいバックの位置を探しますが、
花の後ろにそっと布をかざしてもらって撮っても良いかと思います。

アバター mami

白は「洋」
黒は「和」
って感じがします。
こんなにも印象変わるんですね。
これからも参考にさせてください^^

アバター ゆうみん

わぁ~とても綺麗ですね。
こんな風に素敵に撮れたら…
今からゆっくりブログを拝見させて頂きます。

アバター デジカメインストラクターのコンプル

>mamiさん
洋と和の例え、いいですね!確かにそんな感じです。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします(^-^)/

アバター デジカメインストラクターのコンプル

>ゆうみんさん
コメントありがとうございます!
良かったら今後もご覧くださいませ♪

アバター JJ

はじめまして!(●^-^●)
勉強になるお部屋ですね!私はよく花の写真を撮りますが昼間赤色の花が上手に撮れないので夜、外でソフトフラッシュで撮っています。
また勉強しに伺います(*'ー'*)v

アバター デジカメインストラクターのコンプル

>JJさん
赤の被写体はデジカメが苦手なので、うまく撮れない場合も多いです。
またご覧ください♪

現在コメントは受け付けておりません。