プリンターの激安リサイクルインクで写真を印刷しても良い?

皆さん、ご家庭で写真を印刷していますか?

私はあまり写真は印刷しない派なのですが、頻繁に印刷する方は、プリンターのインクの減りが気になるところかと。

インク、高いですもんね。

そこで目に留まるのが、メーカーの純正インクではなく他社が販売している激安インク。

詰め替えインク
互換インク
リサイクルインク
再生インク

など、さまざまな呼び名で売られていますが、プリンターのメーカーが出しているもの以外のものを、今回はまとめて互換インクと呼びます。

互換インクはどうなの?

私は純正品しか使用していません。

特に、保証期間中のプリンターへの互換インクの使用はおすすめできません。

なぜなら、プリンターメーカーが認めていない商品なので、互換インクを使用して故障した場合は、メーカーの保証対象外となり、無償修理が受けられなくなるからです。

一部、互換インクメーカーが保証を肩代わりするところもありますが、どの程度までやってくれるかの詳細は不明です。

また、うちのお客様でも、互換インクを使ったらインクづまりで故障した方や、あっという間にインクタンクが干からびて、結局高くついたという方もいらっしゃいました。

また、「インク 詰め替え 失敗」と検索すると、赤インクの詰め替えに失敗して、血まみれの様相になった方もいらっしゃいます…。

私も安いものは好きですが、インクは純正品と決めています。

あ、私も過去に1度だけリサイクルインクを買ったことがありました!

結果は、何度取り付け直しても全く認識せずに返品となって終わりましたが…。

なぜ純正インクはあんなに高い?

下手したら倍くらい値段が違いますから、互換インクを買いたくなる気持ちもわかります。
高い理由は、メーカーはプリンター本体を売ってもあまり儲けておらず、インクで稼いでいるからです。

プリンター本体、かなり安いですもの。壊れたら買い換えた方が安いくらいです。

互換インクの画質は?

少し前のデータですが、こちらに印刷比較実験がありました。

↓PDFなので、パソコンからご覧になるのがおすすめ
09年国内互換インク印刷比較試験サマリーレポート – 検証企業、アリオン

後半に写真印刷品質の比較もありますが、やはり純正品以外は不都合も出ているようです。

問題なくきれいに印刷したい!という方には、やはり純正インクがおすすめですね。

Amazon.co.jp: エプソンの純正インク
Amazon.co.jp: Canonの純正インク

6 COMMENTS

アバター SHU

私も互換品を使ってトラブルがあってからは純正品のみを使ってます。

アバター はにゃ

私も純正品しか使ったことがないのですが、いつも、インクを買うたびに、心がゆれていました。
だって、金額が全然違うんですもの。
でも、次も純正品を買うことにします!

アバター デジカメインストラクターのコンプル

トラブルにあわれましたか…。
やはり純正品が安心ですね。

アバター デジカメインストラクターのコンプル

そうなんですよね、安さに心揺さぶられますが、純正品の値段は安心料込みということで…。

アバター 駒姫

以前、互換インクで印刷した写真が一週間ぐらい
たった頃から全体的に赤みをおびた事があるので
それ以来、純正品をつかってます
なんでプリンターの値段ってあんなに安いんだろ??って
気になってたけど理由があったんですね。

アバター デジカメインストラクターのコンプル

互角インクは変色もあるみたいですね。
プリンターはメーカーの技術の結晶なのに、申し訳ないくらい安いです(^_^;)

現在コメントは受け付けておりません。