- 私のカメラレッスンのマンガ解説本が出ました 詳細はこちら -

[レポ・受講者様の写真]冬の新千歳空港・小樽・札幌カメラ教室2019

2019年2月17、18日は北海道出張カメラ教室を行ってまいりました。

3講座、道内の冬風景と雪景色を受講者様と美しく撮影してきましたよ。

新千歳空港の飛行機写真カメラ教室

早朝の飛行機で羽田から飛び、降り立ってすぐに飛行機カメラ教室です。

同じ飛行機で都内からお越しの受講者様と、札幌の飛行機好きな方もご受講に来てくださいました。

新千歳空港カメラ教室

白い新千歳空港でのカメラ教室は初でした。赤いエアアジアが目立つったら。

新千歳空港エアアジア

撮り方や設定をご説明して撮影開始ー。

タイ航空

結構雪が降っていました。冬季の新千歳空港は外の展望エリアに出られませんので、ガラス越しに撮影していただきました。

新千歳空港

1時間の短い講座ですが、離着陸をフライトレーダーで追いながらみっちりと撮影していただきました。

スターウォーズ号の下に同じ色のカッパを着たひとが。

スターウォーズ飛行機

駐機場は働く人も興味深いのですよ。こちらは個人的に撮ったもの。

雪国ならではのマシーンがこちら、ディアイシングカー。

プショーッと液体を噴出し、羽の氷や雪を解かします。

ひとまず、行きも帰りの飛行機も雪の影響がなくて良かったです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayako Sasakiさん(@comple_flower)がシェアした投稿

小樽運河の雪あかりの路風景写真カメラ教室

同日夕方は、より雪深い小樽へ。雪景色とろうそく祭りのカメラ教室です。

小樽運河

外国人観光客がわんさかおりました。明るいうちは小樽運河沿いを歩きながら雪景色撮影を。

小樽運河レンガ倉庫

札幌雪まつりは関東の人も皆知ってるけど、あまり知られていないのが同じ2月の「小樽雪あかりの路」というロウソク祭りです。

以前も一度カメラ教室をやりましたが、とっても画になるのですよ。

おススメ撮影タイムは日没時刻から。

小樽雪あかりの路

少し明るいのでロウソクだけでなく周囲の風景も写るし、観光客がまだ少ない時間です。

小樽雪あかりの路

押し花を閉じ込めた氷のランタンが美しい!

小樽雪あかりの路

いろいろと細工が凝っていて見飽きません。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayako Sasakiさん(@comple_flower)がシェアした投稿

暖炉風かな?

小樽雪あかりの路

OTARUときれいに抜いてあります。

小樽雪あかりの路

光のお花畑。

小樽雪あかりの路

撮り進んでいくうちに真っ暗闇になり、かなり混んできました。

小樽駅から札幌に戻って、1日目終了!

小樽駅

札幌 赤れんが・大通公園の雪風景写真カメラ教室

翌日は、北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)からカメラ教室スタート。

北海道庁旧本庁舎赤れんが庁舎

平日でも結構人がいます。

北海道庁旧本庁舎赤れんが庁舎

背後に高いビルもあるので、望遠で画角を狭くして縦で建物を切り取るとすっきりします。

北海道庁旧本庁舎赤れんが庁舎

このアングルは人を入れずに旧北海道庁を横で撮れます。

北海道庁旧本庁舎赤れんが庁舎

中央部のつららザクザクのアップ。

旧北海道庁のつらら

赤れんが庁舎の館内は一般に無料開放されています。ここがまたレトロないい写真が撮れるのですよ。

北海道庁旧本庁舎赤れんが庁舎館内

アメリカ風ネオ・バロック様式の建築だとか。

北海道庁旧本庁舎赤れんが庁舎

手すりやアーチのレリーフもおしゃれです。

北海道庁旧本庁舎赤れんが庁舎

こちらはカメラ教室終了後、帰りに撮った逆光バージョンの赤れんが庁舎です。ここに光条がかかる位置を探して、ひとりチンアナゴのように怪しく伸び縮みしていました。

札幌カメラ教室後半は、少し歩いて雪まつり終了1週間後の大通公園へ。

これは雪像だったモノ。終了翌日には雪に姿を戻されます。

札幌雪まつり終了後

スキージャンプ台だったところの骨組みはそう簡単に壊せないので、せっせと解体中でした。

雪まつりスキージャンプ台解体

クレーン&鉄骨好きにはかなりテンション上がる被写体!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayako Sasakiさん(@comple_flower)がシェアした投稿

望遠でみっちり鉄骨。

鉄骨

立ち入り禁止ラインの外からでも、やや望遠で十分撮れました。

雪まつりスキージャンプ台解体

昨年5月にライラックを撮影した創生川でカメラ教室終了。遊歩道は完全に雪に埋もれていました。

雪の創生川

2018年の記事
ライラックの花写真と撮り方 札幌創成川公園編

ご参加の皆様、まことににありがとうございました!

受講者様の北海道写真

ご参加の方撮影のお写真です。


★Tさま

ちょうど頭の衝突防止灯が光った瞬間をとらえられました。

新千歳空港飛行機カメラ教室

駐機場のすれ違いの瞬間、いいタイミングで2機の飛行機が収まりました。

新千歳空港飛行機カメラ教室

目の前を飛び立つ機体は速くて難しいのですが、うまくピントをあわせてタイ航空を写し止められました。

新千歳空港飛行機カメラ教室


★Mさま

雪の日の地味な曇天には派手な飛行機が合います。ANA東京オリンピックバージョンをピシッと写し止められました。

新千歳空港飛行機カメラ教室

タイミングが難しい滑走路と飛び立った飛行機の2機を、うまく一緒に収められました。

新千歳空港飛行機カメラ教室

こちらはお帰りの日の晴天バージョン、青空に赤紫の機体が良く映えて美しいです。

新千歳空港飛行機カメラ教室


★Mさま

古いレンガ倉庫を、さらに古めかしく重厚に撮られました。

小樽カメラ教室

小樽の夜景を温かみあるの雰囲気で切り取られました。

小樽カメラ教室

寒い雪の中でも楽しい雰囲気が伝わるかわいいショットです。

小樽雪あかりの路カメラ教室

紅葉入りロウソクのバックにたくさんの玉ボケを入れて、ろうそく祭りの賑わい感が出ています。

小樽雪あかりの路カメラ教室


★Mさま

雪吊りフレームで赤れんが庁舎を囲うことで、レンガの雰囲気がより際立っています。

北海道庁旧本庁舎赤れんが庁舎

うまく人が途切れた瞬間の館内廊下を渋く撮られました。

北海道庁旧本庁舎赤れんが庁舎

解体クレーン、鉄骨、テレビ塔と、鉄分多めの被写体をピシッとフレーミングして撮られました。

テレビ塔とスキージャンプ台解体

すてきな作品をありがとうございました!