デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

ドライボックスでカメラのカビ防止

更新日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

そろそろ梅雨明けかと思いますが、高温多湿なのが日本の夏…

暑いのが苦手な私にはしばらくつらい季節ですが、デジカメも湿気に弱い装置なのであります。

下手に通気の悪いところに長期間放置しておくと、レンズの中にカビが巣食います。

→恐ろしくかびたレンズを分解掃除している方のサイト

分解掃除にはかなりのスキルが要るので、通常は高額な修理に出すことになってしまいます。

防湿庫があればベストですが、高額な上に置き場所も取るのでちょっとおすすめしづらいです。

そこで、一番のおすすめは手軽なドライボックス

ドライボックス
キャパティ ドライボックス 8L ホワイト DB-8L-W

私も使ってます。このサイズで一眼レフとレンズ2本くらいが入ると思います。

乾燥材と湿度計が付いたプラスチックの密閉箱なので、価格も安いです!

海苔なんかを湿気防止に入れるのにもいいですよ。

東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-おすすめ撮影グッズ

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.