デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

一眼カメラストラップの結び方図解 報道結びがおすすめ

更新日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

一眼カメラのストラップ、どういう風に結んでいますか?

ちょっと引っ張ったら外れそうな巻き方になっている方、結構見かけます。

重い一眼レフだと、ボロッといったら危険です…。

私がおすすめするのは、報道結び、ニコン結び、プロ結びなどと言われる結び方です。

ちょっと通すところが多いのですが、通す作業を簡略化した手順をわかりやすく段階別写真でご説明しますので、ぜひやってみてください!

カメラストラップの巻き方

1. ストラップの留め具はこの状態ではめておき、留め具から先を長めに伸ばし、カメラ金具の外側(下側)から通します

報道結び手順1

2. 留め具部分のストラップを膨らませ、輪の中に向かって上の穴に入れます

報道結び手順2

3. それを中で折り返し、下の穴に入れて出てきます

報道結び手順3

4. 先っぽをケーブル止めに入れ、全体をぎゅっとしめれば出来上がり!

報道結び手順4

この巻き方のいいところは、抜けにくい、先っぽのピロピロが内側に入るのですっきりするといったメリットがあります。

実際の報道結びだともう少し複雑で、ケーブル止めに3重に通すんです。

その方がもっとピシッとするんだけど、厚み的に無理なストラップが多くて破損の原因になるので、私はこの2重の方法にアレンジしています。

「不器用でうまくできなーい!キー!」という方は、レッスン時にお持ちいただけばお通しします。

 

ちなみに、女子向けの細くてかわいいストラップも多く売られていますが、カメラのストラップは太いほうが肩や首への圧が分散して疲れません。

私が今使っているストラップなら太くてもおしゃれですよ。

東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-おすすめ撮影グッズ

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.