デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

超高倍率ズームレンズ「18-270mm VC PZD(Model B008)」お試し レンズ編

更新日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

タムロンさんの「~超高倍率ズームレンズ「18-270mm VC PZD(Model B008)」の魅力を体感しよう~ ブロガーミーティング」に行ってまいりました。

私が普段撮影で使用しているレンズが、これの前モデルの18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC(Model B003)なのです。

今回バージョンアップしたこのレンズが気になっていたため、色々いじくれるとあってとっても楽しみにしておりました
デジカメ女子カメラレッスン♪
良くお客様からも私の使っているレンズを聞かれるのですが、1本で広角から望遠まで撮れて便利な反面、巨大で太くて重いメタボ君なので、正直女子には今まであまりおすすめできませんでした…

レンズだけで550g、一眼レフにつけたら1kgオーバーですからねぇ。

ところで、タムロンという会社をあまりご存じない方もいらっしゃると思うので、さらっとご説明を。

各社一眼レフ用の交換レンズを作っている会社で、高倍率ズームレンズのパイオニアです。純正品にはない焦点距離の製品や、純正より低価格の商品が魅力です。

他にも防犯レンズやビデオカメラ用のレンズなどもいろいろ作っています。

で、この18-270mm VC PZDは、タムロン創業60周年記念モデルとして先月発売されました。

レンズキャップがあるのでちょっとわかりにくいですが、私の普段のレンズと比べるとこんな感じの小ささになっています。

フィルター径は72mm→62mmへ、重さも100gも減量してメタボ脱却!

デジカメ女子カメラレッスン♪

使ってみると、見た目よりも持った感じが全く違ーう!

今までのレンズは太すぎてホールド感が今一つだったんですが、この太さならがっちり握れてズームもスイスイです!

技術的に詳しい説明もたくさんお聞きしておもしろかったのですが、マニアックになるのでここでは簡潔にレンズの長所を。

・内部の部品を小型化することで、レンズの小型・軽量化に成功
・オートフォーカスの音がかなり静か
・手ぶれ補正が強力&ファインダー像もピタッと貼りつく

そんな感じで、これなら一眼レフ女子にもおすすめできますよ。

特にまだレンズを1本しか持っていない方には、2本目として検討されると良いと思います。ちと高いけど。

せっかくの機会なので、途中の撮影タイムに開発の社員さんに色々とお話を聞いてみました。

Q. 前モデルは、ズーム時に途中で引っ掛かかりますが?
A. 内部の構造上そうなってしまっている、新モデルではスムーズに改善しました。

Q. レンズのロックつまみが異様に固いです。
A. 前モデルはかなり固かった、今回は改善した…はずがやっぱり固い、次回の参考にします。

Q. 前モデルは日本製、新モデルは中国製?
A. 今後量産するモデルは中国で生産予定、日本の技術者も現地に行っています。

次の記事、実写編に続きます。

価格を見てみる
18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008 キヤノン用
18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008 ニコン用
18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD B008 SONY用

Fans:Fans

東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-デジカメ紹介レビュー

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.