デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

雪景色写真のきれいな撮り方は?

更新日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

今回は雪の撮影のポイントをご紹介します。

まず、真っ白な雪景色はオートで撮ってもうまく撮れません。

これはその昔、私がオートで撮るしか知らなかった頃のコンデジ写真です。

雪景色

うーん、我ながらどうでもいい感じの写真ですな。画面の左にベランダの手すりとか写ってるし。

オートで撮るとどうなるかというと、全体的に薄暗く、灰色っぽい雪に写ってしまいます。多分降っている雪を撮りたかったんだと思いますが、それもあまり写っていません。

寒々しい感じを出したいときは薄暗くてもいいのですが、雪を白く撮りたいなら露出補正はプラスにして明るく撮りましょう!

こちらは昨年の高尾山で撮った写真です。

高尾山の雪景色
高尾山の雪景色

まずプラス1くらいで撮ってみて、あとはお好みで調整してください。

あとは、降ってくる雪の撮り方ですが、フラッシュをたけばこんな感じで撮れます。昼間も強制発光すれば撮れますが、夜の方がよりはっきり撮れておすすめですよ。

ストロボの発光量を調整できる一眼は、少し強めに光らせるとさらにはっきり撮れます♪

降っている雪の写真
東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-デジカメのコツ

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.