デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

夜景を手持ちで撮るには?

更新日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

夜景や花火の撮り方ですが、普通に撮ると手ブレするので、通常は三脚が必要です。

参考記事 → 花火をきれいに撮るには?

が、持ってきていないときもあるし、特に暗がりの人ごみや通路では危ないので三脚は使えません。

そんな時は、ISO感度を思いっきり上げて撮りましょう。

コンデジなら、だいたい「高感度モード」があるので、それに設定でもOKです。

ISO(イソ)とは、デジカメが光を感知する能力だと思ってください。数値が高ければ高いほど、ちょっとの光で撮れるようになります。

つまり、シャッタースピードが速くなって、手ブレする隙を与えないってことです。

「じゃあ、常にISOを高くしておけばいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、ISOを高くするとノイズが出やすいという欠点があるのです。

この夜空の黒いところのガサガサした感じがノイズです。

デジカメ女子カメラレッスン♪

最近のデジカメは、かなりノイズが目立たなくなって画質が良くなってきていますけどね。

下はISOを1600に上げ、花火大会帰りの船の上から手持ちで撮った写真です。ほとんどぶれずに撮れてます。

デジカメ女子カメラレッスン♪
デジカメ女子カメラレッスン♪
東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-デジカメのコツ

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.