夜景を手持ちで撮るには?

夜景や花火の撮り方ですが、普通に撮ると手ブレするので、通常は三脚が必要です。

参考記事 → 花火をきれいに撮るには?

が、持ってきていないときもあるし、特に暗がりの人ごみや通路では危ないので三脚は使えません。

そんな時は、ISO感度を思いっきり上げて撮りましょう。

コンデジなら、だいたい「高感度モード」があるので、それに設定でもOKです。

ISO(イソ)とは、デジカメが光を感知する能力だと思ってください。数値が高ければ高いほど、ちょっとの光で撮れるようになります。

つまり、シャッタースピードが速くなって、手ブレする隙を与えないってことです。

「じゃあ、常にISOを高くしておけばいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、ISOを高くするとノイズが出やすいという欠点があるのです。

この夜空の黒いところのガサガサした感じがノイズです。

デジカメ女子カメラレッスン♪

最近のデジカメは、かなりノイズが目立たなくなって画質が良くなってきていますけどね。

下はISOを1600に上げ、花火大会帰りの船の上から手持ちで撮った写真です。ほとんどぶれずに撮れてます。

デジカメ女子カメラレッスン♪
デジカメ女子カメラレッスン♪

10 COMMENTS

アバター めぐち

やっぱ奇麗ですねぇ(^O^)/
私もつい最近、宮島の花火大会行って写してきたけど、コンプルさんのようにはうまくいきませんでしたo(TωT )勉強せねば・・その前にISOって言うものを見付けなければ・・( ̄Д ̄;;

アバター tweety

私も東京湾花火行きました♪写真はぶれまくり、タイミングずれまくりで1~2枚しか成功しませんでした。。Yahooのお写真美しいです!
以前ニコンの1日デジカメ教室に参加したとき夜景はISOを上げるようにと言われたのを思い出しました(遅いですね・・)また色々テクニック教えてくださいね!

アバター ぶぶはこ

すごく参考になります( ´∀`)!
今度に結婚式の二次会のカメラマンをやることになったんですが、会場の天井がおそらく高くて、手持ちのストロボをうまく使えるか不安で・・・
ISO頼みでやってみます( ´∀`)!

アバター ナチュラルスイ-ツ研究家 Yu-ka

花火の撮り方…気になっていたのですが…慌ただしく過ごしていて、読めないまま^^;諏訪湖の花火大会にて携帯カメラで撮影しました。
動きのあるものだから…と思い、スポーツモードで撮りました(これは正解?不正解?)
タイミングが難しいけど、意外とキレイに撮れたかな
^^
こちらのブログを読んでからモード切り替えは意識しています。
デジカメも使うともっと楽しくなりそう
(^-^)

アバター peko

参考にさせてもらってます・・。

アバター デジカメインストラクターのコンプル

>めぐちさん
Yahoo!ブログもご覧いただきありがとうございます♪
打ち上げ近場&ちょっと望遠で撮ったので、ドドーンと撮れたようです。
ISOの設定は多分わかりやすいところにあると思いますよー。

アバター デジカメインストラクターのコンプル

>tweetyさんも
いらしてたんですね!
タイミングは、ピュ~と上がったらもうシャッターを切っちゃうと良いと思います。
夜景は、三脚ありの時はISO低めのほうがきれいに撮れますよ♪

アバター デジカメインストラクターのコンプル

>ぶぶはこさん
コメントありがとうございます♪
天井が高いとバウンスで光が届くかどうかですが、ISOちょっとあげ目&天井バウンスで頑張ってください!

アバター デジカメインストラクターのコンプル

>ナチュラルスイ-ツ研究家 Yu-kaさん
諏訪湖の花火大会も有名なんですね。
スポーツモードはシャッター速度早めなので、光の筋は少な目かもしれませんがぶれにくくて良いと思いますよ!

アバター デジカメインストラクターのコンプル

>pekoさん
いつもご覧いただきありがとうございます!
今後ともよろしくです♪

現在コメントは受け付けておりません。