デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

写真画像をたくさん保存するとパソコンが重くなる?

更新日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

私、もともとはカメラよりパソコン講師歴のほうが長いんですよ。もう15年やってます。

以前教えていたパソコン教室でデジカメの授業もあったので、デジカメも極めたいと思って本格的に独学でカメラを勉強して本日に至るわけです。

と、いうわけで私、パソコンもコンデジも一眼もスマホ詳しいのを売りにしてレッスンをしているので、今回はパソコンがらみの記事です。

パソコン

写真画像を保存しても重くならない

受講者様から非常に良く聞かれるのが、
「パソコンにたくさん画像ファイルを保存しておくと、動作が重く(遅く)なるんですよね?」
というご質問。

なぜか都市伝説のように広まっていますが、ずばり、そんなことはありません。
もっとも、ハードディスクの容量9割くらいまで保存していれば重くなりますが、最近のパソコンなら数千枚の写真データを保存しても、まだまだ余裕でいっぱいにはならないはずです。

1か所だけに画像を保存するのは危険

さらに困ったことに、
「パソコンに画像を入れておくと重いから、USBメモリー・CD-Rに移して削除しちゃいましたー」
とおっしゃる方も意外と多い…。

あと、
「SDカードだけに入れたまま、ずっと保管しています~」
という方も。

ドキッ!としたあなた、今すぐパソコンに画像データをコピーし直してくださーい!

USBメモリーやCD-R、DVD-R、SDカードは、PC内のハードディスクに比べて、保管環境が悪いと劣化して保存データがダメになりやすいのです。ある日読み出そうとしたら、アクセスできない可能性があります。

パソコンのハードディスクも突然壊れることもありますので、大事な写真データは2ヶ所以上に保存が鉄則です。

5年以上同じパソコンを使っている方は、故障リスクも高まっていますのでご注意です。

Dropboxを使おう

最近はクラウド(ネット上のデータ保管サービス)にバックアップするのが一番おすすめです。

まずは、無料で2GBまで使えるDropboxを試してみてください。スマホにもアプリを入れて同じIDでログインすれば、容量内ならスマホ写真もバックアップできますよ。

こちらから申し込むと、紹介特典であなたも私も500MBボーナスが増えます!つまり2.5GB無料で使えますよ。

登録後、大事な写真やデータはDropboxに放り込んでおけば自動的に予備ができます。万が一PCが壊れても、新しいPCにDropboxをインストールしてパスワードを入れれば、以前入れたデータは全部復活します。

うちの受講者様でも数名これで命拾いした方がいらっしゃいます。

逆に、知り合いで全くバックアップをしておらずに大事なデータがすべてすっ飛んで仕事にならなかった方もいらっしゃいます…。

PCが壊れることまで想定されていない方が多いのですが、機械はいつか壊れますよ!

様々なバックアップ方法や、重くなったパソコンの速度改善などは、PCの状況を拝見して個別にレッスンもしていますのでお気軽にご利用ください。

 

東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-やさしいカメラ知識

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.