[募集]4月30日 初心者限定 羽田空港飛行機カメラ教室

フォトブック比較500円のTOLOTと213円のしまうまプリント

※ この記事を最初に書いたときはネットプリントジャパンという会社でしたが、ネットプリントジャパンは しまうまプリントのフォトブック と統合されましたので記事内の名称も変更し修正しました。

前回、198円の格安フォトブックは印刷コストパフォーマンス抜群!しまうまプリント という記事を書きました。

TOLOTのフォトブックは500円が基本です。

フォトブック比較

それぞれ作ってみたうえで、感想も交えて比較したいと思います。

まず、表は赤字が良いほうです。

  TOLOT しまうまプリントのフォトブック
税込本体価格 500円 213円
ページ数 64ページ 36ページ
送料 0円 93円~
サイズ 105mm × 148mm 105mm × 148mm
PCからの
作成
アプリ必要 アプリ不要でブラウザから可能
スマホからの
作成
アプリ アプリ
見開き印刷 できる できない
最安の支払総額 500円 313円

スペックだけ比較してみるとこんな感じです。

それ以外の、実際に製本された写真を見ての感想は下記に。

TOLOTの特長

  • 表紙のツヤが良くカバー付き
    UVニス加工が施されていて、水や汚れに強くなっています。ポリ塩化ビニール(PVC)製ブックカバーも付属してさらに汚れ防止に。
    食事の席などでフォトブックを見せることもあるでしょうから、これ結構重要です。
  • 綴じの品質が良い
    ページを開いても、背表紙にしっかり糊付けされているので紙がはがれることがなく丈夫です。
  • クーポンが充実
    友達紹介でもらえるクーポンなど、キャンペーンがあります。
    私の紹介コード FDS09 も良かったらご利用ください。

ネットプリントジャパンの特長

  • 紙質が厚い
    1ページ当たりの厚みがTOLOTよりかなり厚くてしっかりしています。
  • サイズいろいろ
    ページ数の多いもの、サイズや装丁の違うものなど、さまざまなフォトブックも作れます。価格は変わりますが。
    格安なのがこちら↓

まとめ

印刷画質や納期にはどちらもそれほど差がありませんでした。印刷は問題なくきれいです。

私の結論は、

 32枚以上(見開きで作る場合を想定)多めに写真を大きく入れたいなら TOLOT

 36枚から色々なサイズを格安で作りたいなら 【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック

ですね。

 

関連記事
500円でオリジナル写真カレンダーが作れるTOLOT