- 私のカメラレッスンのマンガ解説本が出ました 詳細はこちら -

[レポ]白馬1泊春の桜風景写真カメラ教室2019-1 大町の花風景

2019年4月26~27日は、今年もラフォーレウェルネスイベントの1泊ウォーキングカメラ教室講師のご依頼をいただき、2日間務めてまいりました。

コートヤード・バイ・マリオット白馬

長野県白馬村のラフォーレ倶楽部ホテル白馬八方は、 コートヤード・バイ・マリオット 白馬 にリブランドして2018年12月名前が変わりました。

昨年は客室内にあった作業用のデスクがなくなり、リゾート仕様が強化されていました。

コートヤード・バイ・マリオット白馬

代わりにおしゃれっぽい棚ができていました。

コートヤード・バイ・マリオット白馬

講座はラフォーレ倶楽部法人会員様のみですぐ満員になり、一般募集はありませんでした。ありがとうございます。

白馬フォトウォーク

お天気は雨交じりですが、コートヤード号で張り切って出かけましょう。

今年もガイド役のスタッフ渡邉様にステキな撮影スポットに連れて行っていただきます。

白馬カメラ教室バス

四十九院のコブシ

ものすごい大木のコブシです。

四十九院コブシ

青空が出てきました。

四十九院コブシ

コブシは木に向かって撮るとバックが枝だらけの写真になってしまうので、空に向かって撮るとスッキリしますよ、とアドバイスしました。

コブシと青空

貞麟寺

桜の大木がドドンとお出迎え。

貞麟寺の桜

青空バックはこのくらいの露出だと空の青色が締まりますし、

貞麟寺の桜

露出補正をかなりプラスにしても色が残るので、明るくしてもかわいいです。お好みでどちらでも。

貞麟寺の桜

貞麟寺はカタクリが有名なお寺だとか。私たち以外に撮影に来ている方が数名いました。

貞麟寺のカタクリ

曇ってきたので、曇り空バックの白バックできれいな紫の透け感を強調で。

貞麟寺のカタクリ

かなりのローアングルで撮る必要がありますが、一眼の方は茂みバックの玉ボケ写真にもチャレンジされていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カメラ教室コンプルサポートさん(@comple_flower)がシェアした投稿

カタクリはなかなか近場では撮れないお花なのでいい被写体でした。

曇りバックの桜もピンクだけの世界が撮れてまた良いです。

貞麟寺の桜

大町公園から桜フォトウォーク

お天気は曇ったり晴れたり忙しいです。傘を出さなくていい天気だったのは助かりました。

曇る白馬

ちょうど満開でいい桜並木の散歩道!あまり撮影しない方も目で楽しんでおられたようです。

桜フォトウォーク

おや、旅館の廃墟かな?お風呂場のタイル壁画が道路から丸見えになっていてちょっと興味ありました。

旅館の廃墟

だいぶ日も傾き、逆光写真が捗ります。

桜フォトウォーク

たくさん歩いて1日目の桜ウォーク撮影完了!

ディナー料理写真

休んだ後は、ホテルのレストランLAVAROCKにて、見目麗しい美味しいお料理でディナータイムです。

美味しそう!…あ、私がこの世で唯一食べられないワサビが1品…。

LAVAROCKディナー

 受講者様、ビールで乾杯です。私は仕事中なので水で。

ビール

料理撮影もアドバイスいたしました。

これでも普通に美味しそうですが…

料理写真ビフォー

こうするとさらにキラキラ感増量でより美味しそうになります。

料理写真アフター

向かいに座っている人にスマホのライトで照らしてもらって、逆光を作るワザです。

お肉もジュースィーに!

LAVAROCKディナー

米の粒感とツヤも!

LAVAROCKご飯

デザートのグラスのキラッと感も☆

LAVAROCKデザート

スマホライトは特別な道具がいらず、手軽で効果の高い料理撮影のライティング方法なのでおススメですよ。

手持ち花火写真撮影

お腹いっぱいになった後は、夜の講座の花火撮影です。

今回も国産花火を仕入れておきました。

煙少な目国産花火 煙少な目国産花火

けむり少な目で撮影しやすいようです。

三脚は任意で、カメラ手持ち撮影やスマホのみで撮影の方にも頑張って撮っていただきました。

手持ち花火撮影

ぐるんぐるん。このくらいなら三脚なしで撮れます。

手持ち花火撮影

1日たっぷりいい写真を撮って、お疲れさまでした!

コートヤード・バイ・マリオット白馬

2日目に続きます。
番所の桜[レポ]白馬1泊春の桜風景写真カメラ教室2019-2 番所の桜は大迫力