- 私のカメラレッスンのマンガ解説本が出ました 詳細はこちら -

[レポ]高幡不動あじさい写真撮影教室@東京日野

6月23日は、日野市の高幡不動尊にてアジサイ写真教室を行ってまいりました。

この日は梅雨とは思えない良いお天気で、青空が広がっておりました。こ、焦げる…。

でも高幡不動は木陰が多いので、日差しがさえぎられるのは助かります。

さて、今回もアジサイの撮り方のポイントをご説明して、まずは平地から撮影開始~。

あじさいは枯れている株や、クモの巣まみれの株もあるので、きれいに発色している花を選んで撮っていきます。

ブドウの房のようなカシワバアジサイは、全体を入れて輪郭を強調。

カシワバアジサイ

ガクアジサイをアップで撮ったり。

ガクアジサイ

丸いアジサイをボコッとアフロに撮ったり。

丸いアジサイ

広角で目いっぱい入れてみたり。

あじさい風景

少し山道に入ると、ヤマアジサイも咲いています。かわいらしい。

ヤマアジサイ

高幡不動のあじさいは青系の色が多いです。

株の背が高いので、あまりしゃがまず撮れるのがいいところ。

カメラ女子

撮り方のご質問にお答えしつつ、たくさんのきれいなあじさい写真を撮っていただけました。

今回初参加の一眼初心者カメラ女子も、「今までと全然違う写真が撮れた!」と喜んでいただけて良かったです♪

こちらの記事もどうぞ→ あじさいの撮り方は?

ご参加の皆様、まことにありがとうございました!