デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

[レポ]高尾山写真教室&ビアマウント2014@東京八王子

投稿日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

昨日は、高尾山カメラ教室&ビアマウントを行ってまいりました。
毎年恒例のこのコンボ、すべて自力で登山するのはキツイ!とのお声を受け、今年は登山の部をフルとハーフに分けてみました。

私は普段山には登らない上に運動苦手なので、今年も登山前はせっせとジムに通って鍛えておきました。

登山撮影の部

フル登山の方は、高尾山口駅集合後、ふもとで撮り方をご説明して登山開始~。

高尾山入口

1号路をひたすら登ります。途中で、露出補正を変えて同じ景色を撮り比べてみたりも。

高尾山の緑
高尾山の緑

山の風景を撮りながら、ズンズン1号路を登ります。

途中にいい感じの苔発見。私の好きな被写体のひとつです。

苔

苔をモッフリと撮っていただきました。

苔を撮るカメラ女子

やはり7月、登山道は結構暑い!中腹に着く頃には汗だくでした(^_^;)

休憩を挟んで、ケーブルカーで到着したハーフ組の方と合流しました。
続いて山頂を目指します。

カメラ女子
今回もオススメの3号路から。この門の左に入口があります。

3号路へ

入口が目立たないからか人が少なく、結構ワイルドな山道を堪能できる穴場です。緑がいっぱいで森林浴も楽しめますよ。

高尾山の木々

最後はかなりの急階段が待っていますが…。

道中、ちょっとかわいい植物の芽を発見!

木の芽

*印のよう。

木の芽

そして山頂到着、お疲れ様です!
お天気はどんよりでしたが、日かげが少なくいつも灼熱の山頂が珍しく涼しいです。

高尾山頂の景色

山頂の風景を撮りながら、しばし休憩を…

え?!
高尾山の猫

私の大好物が!

高尾山の猫

なぜか初めて見る山頂猫がおりました。うーん、何でこんなところに…。強く生きろよ~(>_<)

下山、ビアマウントの部へ

頂上を後にし、別ルートでお寺を撮りながら下山します。

カメラ教室

高尾山のお寺は細工が凝っている建物が多いので、そんなところを狙って撮ってみるのもおもしろいです。

高尾山の寺

天狗さんは、広角でローアングルショットがおすすめ。殴られそうな感じが出ます(^o^)

天狗

中腹まで戻り、撮影の部終了!長らくの登山お疲れ様でした。

続いてご希望者は、お待ちかねのビアマウントへ。いつも混んでいますが、日曜の遅い時間はわりと空いていて穴場なのです。

ここのビアガーデンは飲み食べ放題で、ビールの銘柄が多いのも特長です。今年は、私の好きなザ・プレミアムモルツが増えていました。

高尾山ビアマウント

フローズン生もあります。緑を見ながら飲む登山後の冷えた1杯は、実においしい!

ビアガーデンのフローズン生

お料理は毎年とれたて野菜がおいしくて、桃などもあり皆様にも好評でした。

受講者様に「コンプルさんは何回くらいビアマウントに来てるんですか?」と聞かれ、改めて考えたら10年以上前から毎年2回は来ていますね。

微妙に値上がりしていますが、それでも毎年メニューが増えたりビールが増えたりして、十分安くて満足いくビアガーデンですよ。頂上までとは言いませんが、できればビアマウントまでは山を登って来るのがおすすめです。

わいわい盛り上がって飲んで食べていると、2時間はあっという間です。

最後は西の暮れかけの空と、

高尾山の夕景

東の赤い月が出る夜景を見て終了!最後はケーブルカーでスルッと下山です。

高尾山の夜景

ご参加の皆様、長時間ありがとうございました!皆様から「楽しかった~!」「来てよかった!」というお言葉をいただけ、何よりです。

次回関東の屋外カメラ教室はしばらく先ですが、決まり次第ブログにて募集いたします。

 

東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-レッスン風景レポート

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.