[レポ]北海道小樽ルタオと酒造見学カメラ教室

2016年の北海道カメラ教室最終日は、撮影半分、グルメとお酒半分のお楽しみ企画!南小樽周辺でケーキ、日本酒、ワインを楽しむイベントを行ってまいりました。

ルタオでケーキ

まずは、ルタオ本店のカフェに集合して、お茶とケーキをいただきながらのカメラ講座です。

ルタオ本店

この鐘は定時に鳴るようです。

ルタオ本店の鐘

私、普段は甘いものを食べないので自分で買うことはめったにないんですが、ルタオのドゥーブルフロマージュは別!

チーズの味がよく、甘さ控えめな軽い触感でくせになります。

聖蹟桜ヶ丘の京王百貨店にもたまに出店してるので買ったことはあります。しかし、本店でいただけるのは貴重な「生」ドゥーブルフロマージュです。近所や通販で買えるのは冷凍品です。

さて、どれだけ味が違うのかな~って、もう上の粉(スポンジクラム)の見た目からして違いました。ふわっふわです。冷凍品はある程度押し固まっちゃってます。味は言わずもがな。

生ドゥーブルフロマージュ

冷凍も十分おいしいけど、やっぱり出来立ては違うなー。これは北海道に食べにくる価値がある一品です。

で、ここでのカメラ講座はそんなケーキをおいしそうに撮っていただくことです。受講者様のチョコケーキは見た目もかわいくおいしそうでしたよ。

ルタオのチョコレートケーキ

あとはプリントをお配りして、絞りやシャッタースピードなどの解説などをして、カフェカメラ教室はササっと終了です。

田中酒造見学で日本酒

続いて、ルタオから10分ほど歩いたところにある田中酒造亀甲蔵へ。ここは日本酒蔵の見学と試飲ができます。

田中酒造

酒造好適米の彗星というお米、初耳でした。北海道米だとか。

彗星

日本酒仕込みタンク。

日本酒仕込みタンク

年季の入ったものいろいろ。

田中酒造

そして、各種日本酒試飲タイム!

田中酒造の試飲

一通りおいしくいただきました。やはり大吟醸は雑味がなくてイケますね。
アロニア酒とか、ヨーグルト酒とか変わったお酒もいただけましたよ。

おや、ガラガラくじがあります。500円でチャレンジ!

田中酒造のガラガラくじ

3等が当たりました。じゃがマッコリとニシン丼用の煮つけパック。これはありがたい。

じゃがマッコリとニシン丼

おたるワインギャラリー見学でワイン

田中酒造からタクシーでおたるワインギャラリーへ。駅からも結構遠いので徒歩は無理です。

おたるワインギャラリー

地下に工場スペースがありますが、この時は稼働していませんでした。

おたるワインギャラリーの工場

自由に試飲できる銘柄は少なめです。リクエストするとワインセラーから出してもらえる銘柄もあります。

おたるワインギャラリー試飲

この後志余市ツヴァイゲルトがとってもおいしかった!けど、荷物が重すぎて買えませんでした。

後志余市ワイン2014

代わりに、有料試飲で結構貴重な感じのワインを3杯いただきました。

おたるワインギャラリー有料試飲

高い方から3種頼むと1,500円のところ、ミニおつまみ付きで800円に割引になったのでお得です。

おたるワインギャラリー有料試飲

これは全部おいしかった!

おたるワインギャラリー有料試飲

今回おたるワインで初めて知ったツヴァイゲルトというブドウの品種、これ以降気に入って良く買っています。
こちらも後日Amazonで買いました。

この日の小樽は雨予報が出ていたのですが、幸い予報は外れて傘を開くことなく終われてよかったです。

そんな感じで、私も楽しませてもらった小樽お楽しみ講座が終了し、今季の北海道カメラ教室は全行程無事終了となりました。

ご参加の皆様、まことにありがとうございました!

 

次回北海道カメラ教室は、こちらからメールアドレスをご登録 いただきましたら、日程決定次第すぐにご連絡いたします。