デジカメ女子カメラレッスン

カメラ女子のための一眼レフ、デジカメのコツと写真教室のレッスン紹介ブログです。

SDカードはSanDisk(サンディスク)がおすすめ

更新日:

パソコン&デジカメインストラクターのコンプルです。

ほとんどのデジカメの記憶装置として使われているのがSDカードです。皆さんのお宅にも何枚かおありかと思います。

しかし、値段はピンからキリまでございます。
「どうせ同じ容量なら、安いのでいいや」と買っているあなた、ちょっと待ったー!
安物のSDカードは読み書きがものすごくのろかったり、結構壊れやすかったりしますよ。私も以前、危うく撮影データを消失するところでした。

だんだん認識しなくなったり、PCとつないだ時にエラーチェックが出てきたりしたら要注意です。
私は信頼性の高いSandiskのカードを使用しています。

が、Sandiskは同じ容量でも価格の違うシリーズが発売されていて、種類を比較してもどれがいいのか迷うこと請け合いです。

そんな時に見つけた記事がこちら。

コスパでSDカードを選ぶならSanDisk Extremeが最強であるという研究結果。

ということらしいですよ。

私もこの記事を読む前から使っているのがSanDisk Extremeでした。
容量は、一眼レフでも8GBあればだいたい1日持ちます。今は32GBあたりがお買い得。


SanDiskのSDは、ニセモノも多く出回っているので要注意です。

RAWも記録する方や、数日撮りためる方は、32GB以上をどうぞ。


Amazonの SanDisk Extreme 一覧はこちら

あと、SDカードだけに大事な写真を入れっぱなしておくのはやめましょう。10年くらいで消えてしまう可能性がありますよ!

参考記事→写真画像をたくさん保存するとパソコンが重くなる?

東京都多摩市の女性個人レッスン教室は いつでも1回からレッスンOK!
女性のためのパソコンカメラ教室コンプルサポート


当ブログの更新通知を3通りでお送りしています。

Instagram・FBページにも「フォロー」「いいね」お待ちしております。
instagram
instagram



↓記事がお役に立った、おもしろかったら何かシェアしていただけるとうれしいです

-おすすめ撮影グッズ

Copyright© デジカメ女子カメラレッスン , 2018 All Rights Reserved.